代表挨拶

President

代表挨拶

品質へのたゆまぬ追求こそ私たちが歩む道

今、この建築塗装業界には様々な問題が起きています。技術者人口の減少、技術者の高齢化、施工品質の低下など、今まで当たり前のように受けていた質の高い商品・サービスが今後は受けられなくなり、工程が簡素化され、日本の歴史の中で培われてきた伝統技術の衰退が危惧されています。さらに、今後の日本はますます少子高齢社会となり、市場が縮小し、脇の甘い業者は淘汰され、高齢社会に合わせた業態の変化を余儀なくされることも予想されます。

しかし、そのような状況の中においても私たちは、技術者としての本質である品質の追求を大切にし、求められる商品・サービスレベルをさらに高め続け、彩り豊かな美しい未来社会づくりに貢献していかなければなりません。 私たちはこれからさらに厳しくなる経営環境の中でも発展し続けるために、地域に根付く職人企業として浜松市を中心に現在4店舗ある活動拠点を12店舗まで拡大し、高齢社会における迅速な商品・サービス提供に対応できる体制を構築していきます。 そして、建築塗装事業に特化し磨いてきた技術を横展開し、工場塗装事業・店舗塗装事業・アパート塗装事業・大規模修繕事業・公共工事事業・協力提携工事事業の7つの事業を担う総合塗装工事企業として、お客様の参謀役としてお役に立ち続け、サービスレベルの最大化を図ります。

さらに、建築塗装業界の抱える重大な問題である技術者人口の減少、技術者の高齢化、施工品質の低下を解決するべく、若手技術者の育成・輩出に積極的に取り組み、これらの諸問題に歯止めをかけていきます。 また、現在では全国100社以上の塗装工事店へ技術指導を実施し、業界全体の施工品質の向上、そして業界の健全化に邁進しております。

美匠未来建設は、2006年に現在の前身である美匠として、建築塗装を中心とした技術屋として誕生しました。技術者としての本質である品質の追求を最も大切にし、品質の高い施工力を通して、今日まで地域の方々とともに歩んで参りました。

そして2018年、美匠のさらなる施工品質向上と日本の未来社会から訪れる様々な問題に対応し、解決していくために、美匠は美匠未来建設へと進化を遂げました。

「彩り豊かな美しい未来社会を創る」このビジョンを実現するべく、技術者としての誇りを胸に、品質を追求し続けます。それが私たち美匠未来建設の歩む道です。

美匠未来建設 株式会社
代表取締役 高橋 誉

代表経歴

一級塗装技能士/建築塗装指導員/塗料開発技術者/日本建築塗装職人の会 技術顧問/日本建築業者協議会 常務理事

現在32才。中学2年生から23才までボクシングをやり続け、プロとしても活躍していた。塗装技術者の道に入ったのは16才のとき。20才で株式会社 美匠を設立。創業当時は夢と希望だけを持って、ただ一人でスタートさせる。仕事のない苦しい時期があったものの、信念を持った仕事をやり続けたことで、お客様が本当に求めているものは「質の高いこだわりの職人仕事」だと気づく。その姿勢を貫き、現在は職人直営店を4店舗展開し、地域一番店の地位を確立するに至った。

また、24才のときに出版した塗装専門書「お家の塗り替え 5つの秘訣」はAmazonランキングNo.1を獲得。

現在は、住宅塗装専門の高耐久・付加価値塗料を独自開発し、 品質のさらなる向上を実現。

そして後進の育成のために「住宅塗装技術者育成カリキュラム」も開発し、業界の健全発展に尽力している住宅塗装の総合スペシャリスト。

浜松近郊地域の住宅塗装、アパート・マンションの塗装、工場・倉庫の塗装・補修メンテナンス、他社では施工できない物件、費用がかかりすぎる物件等の塗装工事・改修工事は、自社で長年技術者を育成している塗装工事専門店の弊社にぜひお任せください。どのような物件でも、適正費用で丁寧に工事をさせていただいております。お問合わせはこちらから。